--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013
10.25

2.LOUD PARK 2013へ行ってきました

Category: 未分類
先週末、さいたまスーパーアリーナへ行ってきたわけなんですが、

実は私、結婚してからほとんど音楽を聴いてきませんでした。
オーディオセット(レコードプレイヤーもあるんだぜ!)を
一度もつないでおらず、
日々の生活のために封印した、
といっても過言ではありません(苦笑)

この10年間でいろいろ変わった。

ロックヒーローたちがいつの間にか私より年下になってる(笑)

1980年代生まれとかじゃないですかw
あんまり燃えないなぁw

というわけで老舗のバンドしかよく分かんないんですよねー。


さて、このフェスは2ステージ制でして、

「片方のステージで演奏中に、もう一方のステージを準備する」

ので、ほぼ休みなく演奏が続けられます。


朝10時半から夜10時くらいまで続きますので、

どこで昼と夜の食事休憩をとるか、悩むところ。


客席は指定席と自由席。

私たちは年寄りなんでw1000円しか違わないので指定席にしました。

ステージ前(1階アリーナ)はスタンディングで椅子はありません。
指定席・自由席関係なく、誰でも好きなときに前に観に行っていいのです。



◆今回のラウドパーク2日目のラインナップ

私の「実行前w」の評価は・・・

(◎大好き、○好き、△まあまあ、×別に…)

△ 1.鉄色クローンX(ギターのマーティだけ知ってる)

× 2.BREAKING ARROWS(知らん)

× 3.ENFORCER(知らん)

△ 4.MOKOMA(最近知った)

△ 5.AMORPHIS(最近知った)

△ 6.BABY METAL(アイドル・旦那がファン)

× 7.TRIVIUM(知らん)

8.SPIRITUAL BEGGARS(昔から大好き)

9.STRATOVARIUS(昔から大好き)

△10.LAST IN LINE(故DIOのバンド)

11.YNGWIE MALMSTEEN(昔から尊敬!!)

△12.KING DIAMOND(昔から2~3曲知ってるだけ)



てな感じでした。


フェス実行後!!:

1.鉄色クローンX
△ 2.BREAKING ARROWS
△ 3.ENFORCER

4.MOKOMA


mokoma1.jpg

サンタクロースみたいにながーいお髭がトレードマークのMOKOMA。
デスヴォイスではありますが、
北欧の民族音楽?ファンタジックな感じがしなくもない楽曲。

私たちはここで初めてアリーナへ降りてみました!!

最近知ったバンドですので、それほど詳しくはなかったのですが
ノリがいいので楽しめるのではないかと。

曲が始まってすぐ、横で観客がぐるぐる走り始めました!
東京マラソンが始まったのかと思いましたよ!!

これは「サークルモッシュ」と呼ばれるものだそうです。
台風の渦のようになっていました。
どうやら走る人と、ハイタッチをする役目の人がいるようです。

はじめて目の当たりにしましたよ。

いやー、MOKOMAいいですね♪
これからどんどん人気が出そうです。


5.AMORPHIS

デスヴォイスとクリーンな声を使い分ける
メロディック・デスメタル。
途中で音が切れたようだけど、なんともなくて良かったですね。

amo.jpg


長いドレッドヘアを獅子舞のようにぶんぶん回すのですが
ちょっとクラっとしてたっぽかったw
どうかご無理をされませんように・・・


△ 6.BABY METAL

平均年齢14歳くらいのアイドル。
彼女らはまったく悪くないが、
このフェスに出る事に無理があるw

いや、彼女らに頼らなければ、
この広い会場が埋まらなかったのは事実…

音楽自体あまり盛り上がりを見せない昨今、
フェスなどを開催するためにはアイドルの力を借りざるを得ないのだ。
来年も開催してほしいのであれば、
文句は言わずアイドル枠を受け入れるのだ!

だんなは彼女たちが大好きなのだ。
いいよ、と遠慮してたけど、せっかくだからとアリーナへ出てみた。

かわいらしい歌の最中、
「あぶない逃げろ!」と端っこへ押しやられる。
モーゼの十戒ごとく、客が2つに割れ、向き合い、
騎馬戦のようにお互いに向かって狂ったように走ってゆくのだ!
さっきの「サークルモッシュ」の並列バージョンである。

どうやらこのバンドのお約束で
「ウォール・オブ・デス」というものらしいwww
知らんがなwww


7.TRIVIUM

私たちはここで夕飯タイムに。

meshi.jpg


タイ料理の屋台へ。
タイラーメンとグリーンカレー&肉ごはん。
日本人好みの味付けで美味美味♪

座席に戻り、見下ろすと、アリーナにはすごい人。
入場規制があったほどらしい。

「サークルモッシュ」が2つできていた。
まるで台風27号と28号のランデヴー走行のようである。
そして二つの渦が大きな一つの円になった!
なかなか圧巻である。盛り上がってるね☆

kiiti.jpg

このボーカルの人は短髪である。
モニタに映し出されるお顔、まぁカッコいい!!
ミュージシャンというよりハリウッド俳優みたい。

ほとんどのヘビメタボーカルは
しかめっ面や苦しそうな顔で歌うのですが、
この人はやさしい目で観客を見て、
微笑みながら歌うのだ。

そのお顔はまるで菩薩である。

後で知ったんですがこの人は
日本人とのハーフで「キイチ」という名前らしい。
だからとても人気があるのかなー。

私からしたら、もう少し哀愁とか色気がほしいな。
まだ若いので、歳を重ねて今後に期待♪


8.SPIRITUAL BEGGARS

スピリチュアルベガーズ、
独身の頃、通勤の30分毎日聞いていたんですよ。

当時はまだMDウォークマンでね(笑)

無精でMD取り替えないものですから、
毎日毎日スピベガw
なので思い入れのあるアーティストでした。

しかし!ここで夕飯タイムを取る客が多く
アリーナがガラガラ・・・
最近の若者はスピベガ知らんのかいね!!
アークエネミーのアモットさんのバンドだというのに~。

(ところで最近は「アークエネミー」のことを「アーチエネミー」と言うのですね。
いつからそうなったんだ???おばちゃん馴染めないわぁー)

座って見る予定だったけど、
応戦しにすぐアリーナへ降りていきました。

ボーカルは当時とは違ったけれど、
情緒あふれる歌いっぷりは素晴らしかったですよ。
若いバンドにはない色気があって感動しました~。
いっぱい目が合った(ような気がしたw)



9.STRATOVARIUS(堂々の老舗バンド)

10.LAST IN LINE(すばらしい!)

11.YNGWIE MALMSTEEN(観客置いてきぼりの速弾きテクニック)

×12.KING DIAMOND(ドタキャン)


king_20131025234749e94.jpg

イングヴェイの話は長くなりそうなので続くw
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。