--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011
02.20

なたね油の☆ハッパ乳剤

Category: 未分類
happa_nyuzai_0.jpg


ハイポネックスジャパン
100ml
ハダニ
うどんこ病

有機栽培に使える
殺虫殺菌剤です。
************

☆あや店長からのひとこと☆


なたね油が主成分!

ヘレボルスというよりは、

集合住宅のベランダで家庭菜園やバラを育てている方にお勧めです!!


以前は農業用大袋しかなかったハッパ乳剤が

一般園芸家に向けてお求めやすいサイズで

ハイポネックスさんから新登場しました♪


バラのハダニ、うどんこ病に良く効きます。

なたね油が成分ですので、有機栽培に使えます。

物理的に油で気孔をふさぐタイプですので耐性菌にも関係ありません。


バラの紳士、有島薫先生のお勧め商品のため

メーカーさんにロザリアンマダムからお問い合わせがひっきりなしとか(笑)


100~200倍で散布。

収穫前日まで使えます。

お薬をなるべく使用したくないあなたに♪

美味しいお野菜を作りましょう。

キューリにすごくよさそうじゃありませんか?!



夏場乾燥気味のヘレボルスにハダニやコナジラミがつくことがありませんか?

アブラムシにも効くのか試してまたご報告いたしますね。


************

happa_nyuzai_1.jpg



特 長
有効成分は天然のなたねより抽出したなたね白絞油で、
安全に使用できます。JAS法に適合する薬剤です。

収穫前日まで使用できます。
ミツバチ、天敵類に対する影響も認められません。

作用性
うどんこ病に対して物理的作用により、
高い防除効果を示します。
よって薬剤耐性うどんこ病防除にも有効です。


登録番号 :第15837号
有効成分量 :なたね油:90%
毒性 :普通物
魚毒性 :A類相当


使用上の注意事項
○うどんこ病に対し、発病後の散布では効果が劣るので、本病の発生前、または発生初期から予防的に散布してください。
○幼苗期の散布および過度の連用は、薬剤を生ずるおそれがあるので避けてください。
○石灰硫黄合剤、ボルドー液などのアルカリ性の強い農薬との混用は避けてください。
○散布直後の降雨は効果を低下させるおそれがあるので、天候を見定めて散布してください。ジチアノン剤の散布後、本剤を散布する場合は10日以上の間隔を開けて散布してください。
○散布液調製後はできるだけ速やかに散布してください。
○かぶれやすい体質の人は取扱いに注意してください。
○かんきつには果実に油浸斑を生ずることがあるので使用しないでください。
コメント
う~ん あやさん難しいこといろいろ書いてありますね~

チェーンソーの講習やるんで 一度ブログに顔出してくんなせい
こじろうdot 2011.02.22 20:57 | 編集
こんばんは~

ツナギなかなか取りに行けなくてごめんねぇ。

毎週ハードスケジュールで
あちこち飛び回っています。

もうすぐクリスマスローズのシーズンが終わるから、
そしたらお金払いに行くから待っててね。
あやdot 2011.02.22 21:15 | 編集
おおっ!これはいいね。
無農薬派のメイにはたまらん一品ですな。
欲しいなぁ。
メイdot 2011.02.23 22:28 | 編集
バタバタしていてお返事おそくなってまぁ~す(笑)

濃ゆいメール送るから待っててね(chu♪)


今日ハッパ乳剤、入荷しました。

私はヘレボには実験程度にしか使わないと思う。

主にキュウリに使う予定だよ。
うどんこに強い接ぎ木苗を買ってきても
どーしてもうどんこが出ちゃうんだよね。

あやdot 2011.02.24 18:46 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。