--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010
09.11

高級赤玉土・二本線です

Category: 未分類
前後してしまいましたが高級赤玉土の紹介をしたいと思います。


nihonsen.jpg



一つ目は、高級ブランド赤玉

「赤玉 二本線」です。

盆栽をされる方はすでにご存じかもしれませんね。


にほんせん?なんじゃそりゃ?

それって商品名なの??

そんな商品名、アリなの???


って思いますよね(^m^)

line.jpg


袋に赤い線が二本入っているところからきているのか、

はたまた二本線という名前だから

袋に線を二本入れたのか・・・


なんだか不思議な名前です。


実際に我が家に来たのは今年が初めてなんですよ!

その名前は以前より知っていましたが、

高級ブランドのイメージがあって

私には恐れ多くて、今まで手が出せませんでした(^^ゞ


ご縁あって、少量でも簡単に仕入れることができましたので

普通の赤玉とどう違うのか、試しに使ってみようと思います。


この赤玉は、茨城県産の赤玉土を天日に干して自然乾燥し、

ふるい分けしたものです。多孔気質粒状で通気性がよく、

保水性、排水性、保肥力もあります。

硬質ですので越冬しても崩れにくい特性を持っています。


近所に住む園芸に詳しいオジサマに聞いてみたところ、

この赤玉は深層部の質の良い赤土を使っているから無菌に近いんだとか。


nihonsen_m_1.jpg


見た目は、鮮やかな赤茶色のきれいなお色です。

普通の赤玉より角が多い感じで

触るとごつごつして、しかも暖かみのある印象を受けます。

心なしか、上品で育ちの良い、高貴な生まれのように思えますよ(笑)


4syuhyou.jpg


↑ 乾燥時はこんなお色。



iro.jpg


↑ 水没させてみますと「超硬質」と比べて、お水にぬれても色は殆ど変わりません。



そういえば、「二本線」のメーカーってどこなんだろう?

やっぱり「二本線」っていう会社なのかな?(^^ゞ

って思って袋をよく見たら・・・・・・


( ̄□ ̄;)!!


yuugen.jpg


「 有 限 会 社  赤 玉 」

ひゃ~~~素晴らしい・・・

赤だま中の赤だま、King of Kingですなっっ。


冥王堂でも絶賛発売中です♪あはは。

小粒、中粒、大粒があります。

(一部取り寄せになりますのでお届けまで一週間かかります)


高級志向のあなた♪

上質の赤玉土をお手に取ってみませんか?!


(^_^)/~
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。