--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009
11.25

オーリキュラについて

Category: 未分類
auri_siriusdoll1.jpg


みなさま、昨晩はなかなかupできなくてごめんなさい。
夜更かしさせちゃいましたね…m(_ _)m

fc2が入れないんヨ~(TдT)急いでるのにっっ

ほんと、FC2は不安定で困ります。
タダだから仕方がないのかな…

早く寝なきゃいけないのに、
お風呂にもまだ入ってないし、イライラ…
長らく封印していた切れキャラあやが
久々にちゃぶ台ひっくりかえしそうになりましたよ。
それを見ていた旦那も(ToT )( ToT) オロオロ
無線LANが悪いのかと調べてくれちゃったりしてサ♪

数名様から「カートに入れないっっっ」ていう冗談の切れメールいただいて
笑っちゃいました☆あはは。
やはり性格似た人が集まるのかな(^-^)


備考欄に書いてくださったものも含めて全部、
ダメ元で注文してみました。
まだお返事がないので注文が通ったのかどうか分かりません。
欠品続出だったらごめんなさいね。


オーリキュラは初めてだと言う方もいらっしゃいましたので
到着までまだ時間がありますので、
栽培方法などおさらいしておきます。


* * *

詳しいことは、
ショッピングカートのHowtoコーナー「オーリキュラについて」
http://meioudo.web.fc2.com/howto_auri.html

に書いてありますので
初めての方はそちらを参照しつつお読みくださいね。


今回販売したオーリキュラは
ちゃんと名前の付いている銘花のオーリキュラです。

ミスコンテストのように容姿の選抜を繰り返して
銘花と認定された花たちです。
(ちなみに認定されてない平凡なお嬢さんは「プベスケンス」と言います)

銘花なので、多少弱いです。

というか難物です(^^ゞ

普通のプリムラとは違うので
山野草のような扱い方をしてくださいね。

園芸が得意な人でも夏に枯らせてしまう
(軟腐病で溶かしてしまう)ことがしょっちゅうあります。
枯らせてもあまり落ち込まないでくださいね。

auri_came3.jpg


大事なのは株全体にまぶしてある
お粉「フラボン」をなるべく取らないようにすること…(’-’*)

このお粉が観賞価値があるのと同時に、
植物自体を保護しているらしいのです。
不思議ですねぇ。。

不思議な小宇宙、それがオーリキュラです!!


お粉が取れないように、
雨には当てないように工夫してくださいね。

潅水もできれば底面給水が望ましいです。
(私は上からジャージャーやっちゃってますが…(汗))
なるべくお粉を取らないようにネ♪

ハウスなどの設備が整ってない方は、
ワイヤーラックにビニールで屋根を付けたような
簡易温室(寒さに強いので加温する必要はまったくナシ)
に入れると良いと思います。

しかしながら、ビニールでしっかり覆うようなことはしないでくださいね。

どっちやねん!!って感じですが(≧▽≦)

それが難物オーリキュラなんです☆
ビニールで覆うと加湿になり、軟腐病になりやすくなります。

雨には当てないけれど、換気が良い環境を作ります。


用土については人それぞれで、

硬質赤玉小粒でもいいと言う人もいれば、
砂系のものじゃないとちょっと…、という人もいます。

私は最近は面倒なのでホームセンターで普通に売ってる
シャコバサボテンや観音竹の土を使っています(^^ゞ
ヘレボと違って大量に買わないので高価でもいいかな?と。。

アルパインプランツなので用土の水はけは大事ですが、
プリムラなのでお水も大好きです。

お水はけとお水持ちのバランスの妙…
今まではほんの少しパーミキュライトを入れていましたが
今年はベラボン3Mでも入れてみようかな…(←商売上手♪)

鉢も人それぞれのようです。
用土との組み合わせによるようです。

乾燥しやすい素焼き鉢を使うならお水持ちも少し考慮してみてくださいね。
季節によっては朝昼晩と3回の潅水が必要になっちゃうかも…
サラリーマンには無理です。

プラ鉢を使うならお水はけ重視で。

私はすっかり無精者になってて、買ってそのままのポリポット♪

お花の時期だけ、かわいい箱やアンティークな鉢に
ポイっと突っ込むだけでいい感じになります(^o^)

アンティークな木の箱に数株詰めると宝石箱みたいでかわいいよね♪
花が終わったらまたそっけないポリポット姿になり
そっけない鉢トレーに入れる(笑)


肥料は液肥中心で。

置き肥をやるとしたら化成がいいです。
油粕等の有機肥料は腐れになりやすいので使わない方が良いかも知れません。

花芽のある時期に肥料をやると形が崩れるので
春の開花前はあまりやらないほうがいいです。
ダブルっぽく咲いてしまってガッカリしますので…(^^ゞ


* * *

とりあえず、こんなところかな?

あと、何か書いておいた方が良いことってありますかね?>ベテランの皆様


どんなお花が届くのか楽しみでなりません♪松村さーん!!


コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。