--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009
06.29

パンプキンダービー・4

Category: 未分類
パンプキンダービーの定例報告でっす!!

今月はやまめ先生に催促される前に写真撮りましたよん(^-^)v

pumpkin1_20090629225247.jpg

雨のあとは、でっかくなりますねぇ~(笑)

pumpkin2_20090629225250.jpg

ちょっと間隔が近すぎたかなぁ?
間引いた方がいいのだろうか…うーむ。

10日前に地植えにした時は
はこんな状態だった↓のに(^^)

pumpkin2_1.jpg


元気でなによりです。

pumpkin3_20090629225257.jpg

蕾らしきものも出てきましたよ♪






続きを読む
スポンサーサイト
Comment:6
2009
06.25

はじめてのらっきょう作り

Category: 未分類
酵母と同時に始めたのが
「ラッキョウ漬け」です(*^v^*)

6月になって、急にやる気になった私です(笑)

2週間ほど前、お隣のOさんの畑で採れた「らっきょう」をいただきました。

6月初旬になるとスーパーで「泥つきラッキョウ」って売っているけど、
私がもらったのはまさに!正真正銘の泥つきです(笑)

rakkyo1.jpg

これを「めんどくさい~」と思っちゃいけないんだな♪

らっきょうは鮮度が命。
収穫してさっさと下準備をしたらすばやく調理保存せよ、とのこと('◇')ゞ
忙しいぞ~~

お庭の日陰で作業です。
収穫コンテナをひっくり返してダンボールを座布団代りにひいて
作業椅子のできあがり♪

向かい側は竹林なので、
サラサラ、そよそよ・・風が吹いて。
木漏れ日がとても気持ちいい。
楽しいのら♪

まずは下準備の前の下下準備です(笑)

rakkyo2.jpg

シャキーン!!
ハサミで大ざっぱに葉っぱと根っこを切ります。
薄皮は、ここではまだ
剥いても剥かなくてもいいです。
せっせと切ります。
スーパーの袋いっぱいくらいあったよー。

切り取ったら
がさーっと、バケツなどに入れてじゃぶじゃぶ洗います。
(まだ下下準備だからね)
抵抗なくキッチンに持ち込める程度に泥を落とします。


お次はキッチンで、正式な下準備です!

お水でキレイキレイに洗って
薄皮を一枚剥き、根っこと芽(葉の付け根部分)を切ります。

rakkyo3.jpg

このとき、根っこと芽を深めに切ると
早く味がしみ込み、やわらかく仕上がり、
浅めに切るとシャキシャキ感のある歯ごたえのある仕上がりになるそうです。

私の切り方はと言いますと…
うーむ、深めなのか浅めなのかどちらか分かりません…???

ま、食べられれば、どっちでもいいや…(^^ゞ


ラッキョウの作り方を検索すると
まぁ~色々出てくること。

人に聞いても作り方は様々で、

2週間ほど塩水につけてアク抜き?辛味抜き?してから
水にさらして塩を抜いて、調味液に漬けると言う人がいたり、

下準備が終わったらいきなり調理液に漬けると言う人もいる。

はたまた、一晩塩水につけてから熱した調味液に漬ける人とか…


どの作り方でやったらいいのか分からなくなってしまいます。


私は色々な意見を参考にして、独自路線でまいります(笑)

沸騰させた塩水をやや冷ましてビニール袋に入れ、
お湯のうちにラッキョウを投入。空気を抜いてきっちり袋を閉じ、
1日経ってから調味液につけました。

味は5種類!!(はりきりすぎ…☆)

・普通の甘酢漬け
・みそ漬け
・蜂蜜漬け
・塩とうがらし漬け
・醤油漬け

rakkyo4.jpg

煮沸したビンと、ジップ付きパックで作ってみました。
普通にビニール袋できっちり空気を抜いて縛ってもいいみたいですよ。
(うちにはちょうど綺麗なビニール小袋がなかったので。)

冷蔵庫で保存します。
みそ漬けは3ヶ月くらいかかるそうですが
他のは2週間で食べられるようになるそうです。

2週間経った今日、食べてみましたが
まだ漬かってない感じでした。

あと1週間くらいおいた方がよさそうです。


塩、砂糖、酢、みそ、醤油などなど。。
基本的にどの家庭にもある調味料で作れますので
特に買いに行く必要はないですよ~(^^)

詳しいレシピは検索してみてね。沢山出てきます。
他にもカレー漬けとか美味しそうなのがありましたよ。
保存食とか、上手に作れるようになったら
かっこいいよね(^-^)

甘酢漬けは2ビン作って、
一つは父の日のプレゼントと一緒に送りました。

喜んでくれるといいのですけど
うちの両親はバブルの人なので
お取り寄せとかが大好きで
手作りとか貧乏っぽいの嫌いなんだよね。
あたしと正反対なの(笑)

Comment:10
2009
06.24

酵母生活、はじめました。

Category: 未分類
cobo0.jpg


最近、毎日が楽しい♪
引っ越して半年、やっと心に余裕が出てきたみたい。

今月に入り、急に思い立って、
酵母作りをはじめちゃいました~(^^ゞ


「酵母」というとパッと思い浮かぶのは
流行りの天然酵母パンかな?

大抵こだわりのこじゃれたお店で
高っかいんだよねぇ。。
貧乏人の私は買ったことないわ。

酵母は、知らないだけで
きっと私たちにも馴染みが深いのでしょうけど
これといって日常生活で酵母を感じることってなかった。

先日とあるきっかけで、
酵母が「パン作り」など一部のセレブの人がはまる
面倒なクッキングではなく、

肉料理やスープなど、ごく普通の人が
普段のおうちご飯にも使えると知り、興味津々♪
さっそく本を買って勉強を始めたんです~。



酵母はお野菜やくだもの
旬の素材に住んでいます。

日にちがたつにつれて
植物性乳酸菌、酵母菌、酢酸菌と
育つ菌が推移してゆきます(^^)

菌が生みだす自然の甘みとうまみ。

うまみのある味付けや
お肉など素材を柔らかくする効果、
それ以外にもお通じが良くなるとか、
免疫力が高まるのだそうな。
「ヨーグルトが花粉症に効く」などと言う話は
どこかで聞いたことがあるけど
おんなじメカニズムかしらね?!
乳酸菌ですものね。


せっかく野生の酵母を作るのなら
新鮮な素材、できれば無農薬が望ましいよね。

ちょうど季節は6月!!

おとなりのOさん(地主)の土地には
収穫の済んだ梅の木が…(-_☆)キラーン

Oさぁ~ん、残っている実があったら
少しでいいので、くださ~い♪(^m^)

cobo1.jpg

少し熟しかかった青梅の実。
このムラが天然ぽいね。
良いんでなーい?!(^▽^)

ビンはジャムの時みたいに煮沸しておきます。
(私は面倒だったから、ダンナのウォッカを拝借…ふきふきしました)


cobo2.jpg

ビンに実を詰めて、いっぱいに水を入れます。
酵母のえさとなる糖分、蜂蜜をスプーン一杯投入。
嫌気性の菌ですのできっちり蓋をします。

cobo3.jpg

冷蔵庫に入れて一週間経ったら
常温に戻します。3日後くらいには
炭酸が出てシュワシュワに!
(なるそうですが、うちのはあまりならなかった…)
これで出来上がりです。

酵母ができたら再び冷蔵庫で保存します。

cobo4.jpg


続く。
Comment:4
2009
06.21

パンプキンダービー・3

Category: 未分類
いやいやいや~
今週末も忙しかったなぁ!

土曜日は梅雨の貴重な晴れ間!!
出勤前に朝早くからシーツやベッドパッドを洗ったり
毛布を干したり、羽根布団を干したり。

仕事も切り花で忙しかったし。

帰ってきてからは夜7時過ぎまでウッドフェンスや
室外機カバーの作成。
アンティーク風塗装に精を出す私 (ё_ё)木工ラブ♪

今日は薪活動の日なのに大雨だし↓

しかも、オーブンレンジが壊れてしまうし…↓↓↓

うちの車(2シーターのオープンカー)では運べない。
義理親の車で購入した電器店まで持っていきましたが
レンジは出張修理なので店では受け付けられないと言われ…
近頃はそういうシステムなのね?!
ボラれそうな予感…↓

保証期間は過ぎている。
買うのと修理とどちらが得か。
5000円以上するなら新しいのを買った方が良いかな。
ハァーまた出費が…↓↓↓↓↓




さて!パンプキンダービー報告日、一日遅れてしまいましたが
先ほど撮影してまいりました。

今日の様子です♪

pumpkin1.jpg

9つ、地植えにしました。

pumpkin2.jpg


参加者さんの中には
もう実がなってる人もいるそうですよ。
すごいね。
頑張らなきゃね♪

頑張るのは私ではなくてパンプキンさんだけどぉ(笑)

かわいいお客さんが(^^)
天敵かなぁ?しじみちゃん。

pumpkin3.jpg

きれいな羽根の色。。

なんか葉っぱに”9”って書いてあるし(偶然)




一応、今回もこじろう丸さんの画像も載せておきますね~
毎回載せましょうかね?>やまめさんへ

kojiro1.jpg

kojiro2.jpg

こじろうさんちのもすくすく育っていますね♪

追いつけ追い越せGOGO!!(笑)


Comment:11
2009
06.16

薪ストーブクラブ オフ会

Category: 未分類
皆様こんにちは~

昨日はついにダウンしました(^^ゞ
めまいが~~~
はっきりしない低気圧のせいかもしれません。

仕事から帰ってきてもう無理~~と横になり、
気付いたら夕方6時過ぎ。
あわてて起きて夕飯の準備の時間まで草むしり。

時間がもったいなくてネ。貧乏性ですな★


さて、日曜日はフェンス工事をやるその前に!
薪ストーブクラブのオフ会に顔を出してまいりました♪

早めに行ってお手伝いしなきゃ~と思っていたのに
すでに皆さんいらしていました(笑)
出遅れました。

家族連れも多く、総勢16名だったようです。
大盛況ですね♪

off1.jpg



まずはお昼御飯の準備です!
今日のメニューは富士宮ヤキソバと
ダッチオーブンメニューです(*^v^*)

off2.jpg

皆さん、こういう作業はお得意の様子で
イキイキ☆てきぱきと火が起こされていきます。
かっこいい~

あや夫婦はインドア派なのでなにをやったらいいのやら(笑)
こういうのはまったく不慣れでいけませんね。。

off3.jpg

前回もお会いしたこじろうさん&モトさん若者コンビ。
面白そうな人たちでございます。


off4.jpg

ダッチオーブンを見るのは生まれて初めてです。
(あややは深窓の令嬢なので…ごほごほ)
鶏肉を炒めて、人参とやまめ邸の畑のじゃがいもを投入。
味付けをして蓋をして炭をのせて1時間くらいで完成!
激ウマでした( ̄¬ ̄)

off5.jpg


焼きそばはモトさんと私が焼いていたので画像はナシ(笑)

tomoさんの奥さまが焼いてくださったパンと
自家製のジャムも美味でした。

こういうのんびりしたオフ会、なんかいいなぁ~(^-^)
(私はオフ会と言えば、日本橋三越ばかりだもんね(^m^))


off6.jpg

食事のあとは、皆で斧を持ち寄って
薪割り大会です。

off7.jpg

どの斧が使いやすいとか、このメーカーは何ていうの?とか
他人の斧はよく見えたり(?)していたようですよ(笑)

私は斧よりも、後ろにあるミニバイクが気になって気になって…

off8.jpg

これはHONDAのシティという車についていた
モトコンポと言うらしいです。
ご存知ですか?

車に積んで持っていくバイクだそうです。
オフロードと言う感じでもなく、
(シティという名前からしてアウトドアっぽくないもんなぁ?)
どういう用途で車に積んでミニバイクを使うのか謎…(笑)


off9.jpg

私的に大ヒットだった薪割り道具はこじろうさんちのかな?
先っぽがとがったクサビ型の棒状のもの。

クサビ形の筒の中に一回り小さい重たい棒が入っていて
カシャンカシャンとやると割れていくという…
(こんな説明で分かりますかね?笑)
斧よりかは時間がかかるけど、女性でも危険なく薪割りができます。

最初やり方が分かんなくて、重力で割るのかと思って
持ち上げて手を離す、持ち上げて手を離す、と繰り返していたら
全然割れず、もっと強くガシャンガシャンやらなきゃいけないんだって。
けっこう疲れるよー。

off10.jpg

子供たちも挑戦です。

( ̄□ ̄;)!!私より上手じゃんか…

私は2つ割って息が上がってしまってヘロヘロです。
私も頑張らねば(笑)

off11.jpg

やっぱこじろう丸さんは上手ですね~

off12.jpg

うちの旦那様もはやく上手になってちょ!(笑)


我が家は大幅に予定が遅れているウッドフェンスを作成するため
雨が降る前に、お先に失礼いたしました。
片付けもせずにすみませんでした。
お話しできなかった皆さん、次回はお話ししましょうね(^^)

楽しい会合を企画してくださったこれなんらさん♪
場所を提供してくださったやまめさん♪
どうもありがとうございました。


この会は静岡限定かと思ったら、
埼玉や神奈川の会員さんもいるみたい。
知らなかったわ。

もしよかったら東京方面の皆様もいかがですか?!(*^v^*)
Comment:14
2009
06.10

ロックの日

Category: 未分類
一日過ぎてしまいましたが、
昨日、6月9日は『ロックの日』だそうです(笑)

職場で流れているラジオからは
ロックの日にちなんで内外のロックが流れていました。
やはりRCやキヨシローの企画ものの曲が多かったな。

亡くなってから急に取り上げられるのも皮肉なものだ。
oh~ラジオ~だわね、こりゃ。


あなたにとって「ロック」とはなんですか?
と聞かれたら、
昔だったら
「ロックとは反抗心なり」
と答えていただろう。
やり場のない怒りとかネ。

今改めて思うと、
ロックとは心の叫び、つまりは「泣き」ではないのか。
一見、荒々しく情熱的な音楽だけど
奥底にそこはかとない哀愁があります

「怒り」とはすなわち「悲しみ」でもあるのか?!!

喜怒哀楽って不思議だ。
つながっているんだね。


話は戻りますが


そのラジオ番組で
キングクリムゾンがかかったんですよ。

私も大好きなアルバム「クリムゾン・キングの宮殿」の最初の曲。

このレコードジャケットは
大きく口をあけた赤い顔の男の人のどアップの絵でね。
一度はどこかで見たことがあるんじゃないかな。
(実家にレコードがあっははずなんだけど
今年探しに行ったら私のレコードコレクションが
すっかり売り払われてしまっていた…涙)


仕事しながら「やっぱプログレはええな~」とウットリしていました。


パーソナリティが最後に曲名をゆったとき
ありゃ?とズッコケました。

「『21世紀のスキゾイドマン』でした~。」


(^-^;;なぬ?!

「21世紀の」と日本語でゆっておきながら
後半が英語ってどういうこと?!

そんなら最初から英語名で「21st. Century Schizoid Man」
と言ったらいいではないか!!

この歌は、まぎれもなく、間違いなく、

『21世紀の精神異常者』

なのである!!!

この邦題にしびれた少年少女は沢山いたハズだ。


『21世紀のスキゾイドマン』では、けっしてないのに…TT


なんていうのかな。
うまくいえないケド。。

「題名」は芸術の一部であって
侵されてはいけないものなんじゃないのかなぁ?


私たちが大切にしているものが
「大人の事情」によって
こうして無造作に壊されていくんですね。


私は仕事中に興奮して、
近くにいた従業員(御ん年76歳のオババ)に

「この歌、名前が変わっちゃってるよぉ!放送禁止用語だからかなぁ?!」

と熱く話しかけましたが

「おゃおゃ、まぁ~」

と穏やかにニッコリお返事くださいました(≧▽≦)


きっと何も分かっていないんだろうけどネ(笑)

話しかけた私が悪ぅございました♪
Comment:2
2009
06.09

パンプキンダービー2

Category: 未分類
あまり良い写真ではないのですが(^^ゞ

ハレーション起こしてしまってるしィ~~


aya_pumpkin4.jpg


今、本葉2枚目が開きかかっているような状態です。

もう少し大きくなってから地植えにしようと思います。
Comment:4
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。